クローズアップ現代に「ちょこっと電流」いわゆる微弱電流が紹介されました。

 本日のNHKクローズアップ現代に「ちょこっと電流」いわゆる微弱電流(マイクロカレント)が紹介されました。

 番組内容は、感じないほどの微弱な電流は怪我の治りを早くし、痛みを無くすのに効果的と放送されました。また、最近ではトップアスリートなども使用しており、当院では20年以上前からこの微弱電流(ちょこっと電流)を治療に取り入れ大きな治療効果を上げてきました。番組ではまだメカニズムはハッキリしていないと専門家は言っていましたが、アメリカなどでは細胞の※ATPを増やし損傷した細胞の修復を早める効果があることは研究され解明されております。

 ※アデノシン三リン酸(ATP)は、私たちの生命活動のエネルギー媒介物質です。

 当院ではその情報を20年以上前に知り、微弱電流をほぼ100%治療の中心に行ってきましたので微弱電流の治療ノウハウはそろっております。現に当院では多くの患者さまに良い結果が出ており微弱電流は良い治療器だと確信しております。とくに当院で使っています微弱電流はアメリカ製の治療器(一部日本製もある)で、交流と直流の両方を使え更に2つの周波数を干渉して流せる治療器で治療効果が出やすくなっておりますので、痛みに悩んでいらっしゃる方などおりましたらぜひ当院にご相談下さい。

最近までこの治療はあまり注目されてませんでしたが、私はいずれ治療の中心に成ると信じてやってまいりました。そうなることを信じてこれからも頑張って行きたいと思っております。

今回の放送でこの治療法を多くの患者さまに知って頂けたら幸いです。