57歳女性、左肩石灰沈着

四年前の症例で、夜中に痛くて眠れず当院に来院された患者さまです。問診の段階で石灰沈着を疑いエコーで観察したところ上腕二頭筋長頭腱前部に石灰が観られたので当院では治療は出来ませんと専門医に紹介し処置して頂きました。

病院からの帰りに患者さまからわざわざ報告に来ていただき大変楽になったと言っていただきました。

横軸で左画像に石灰が観られました。

縦軸で右画像に石灰が観られました。

 

 


中学生、サッカー部の練習中に左大腿部を痛めた症例(大腿骨良性腫瘍)

大腿四頭筋の挫傷(肉離れ)の可能性がありエコーで観察(縦軸像)したところ大腿骨中3分の1に山のような骨増殖(患側右画像)が観られ専門医に紹介したところ腫瘍と診断されたが幸いにも良性ということでした。サッカーは辞める必要もなく復帰されました。

 

 

 


第4指関節の捻挫(薬指)

中学生でバスケ部の練習中に怪我をされ当日中に来院された患者さんです。

1.骨折の症状は無く捻挫と診断。腫れと痛みのため初診時にはあまり曲がりませんでした。

2.微弱電流とビームセラソニック(微弱超音波)で治療。

3.しっかり固定していきます。

4.一週間経ち腫れと痛みが軽減、指もだいぶ曲がるようになってきました。

5.治療開始後10日目には腫れと痛みもほぼ消失しここまで指も曲がるようになりました。